IR-SEO パソコン

人と同じ思考では突き抜けられない。

ども。えり吉です。

 

気が付いたらまたブログの更新を忘れていました←いい訳

毎日えり吉ブログをチェックしに来ているファンの方(?)やアンチの方・・・

お待たせしました(;´Д`)ノ

 

作業は日に日に増しています(汗)

修正、検証、コンサル、リサーチ、情報収集、飲み会で時間があっても足りないのよ。←1つおかしいw

 

そんなことはどうでもいいとして・・・

 

今回は前回のブログで紹介した「IR-SEO」の実践をしたお話しです。

前回のお話しはこちら↓

「IR-SEO」で得た学んで即実践した結果は?

もうはじめに言ってしまいますが、めっちゃ効果ありでした。

ちょっとこちらを見てください

IR-SEO GRC

これは新規ドメインで去年の12月に作成した「商標+〇〇」の2語サイトです。

 

記事数は10記事。

被リンクなしの完全ホワイト。

3月のアップデートで圏外に召されてから放置していたサイトです。

 

このサイトに「IR-SEO」で学んだことを取り入れて修正したら、一気に2位へ!

 

6月20日に修正して瞬く間に上位へ行きました。

ほかサイトも、圏外から3ページ目に上昇したりしています。

 

ありがたやありがたや~(ノД`)・゜・。

 

10サイト以上修正して全て順位が爆上げしたので「IR-SEO」恐るべし!

 

修正した内容

  • ボリュームを追加したのではなく減らした
  • 「IR-SEO」の特別特典にあった内容を実施

 

この2つだけです。

 

今までのサイトって詰め込み系で上がっていたでしょ?

でもさ、検索ユーザーからしたら「超わかりずらいんですけど~」ってなってたはず。

 

知りたい情報をいち早く知りたい

知りたい情報をいち早く教える

 

これがユーザーからもGoogleからも好かれるんだよね。

 

かと言ってですよ、知りたい情報だけを書いただけでは明らかに文字数がおかしいことになるよね。

 

ユーザーAさん

「東京で一番安い脱毛サロンはどこですか?」

サイト

「〇〇です」

 

検索クエリに対して10文字以内で終わってしまう(;”∀”)

 

ノイズを減らしてストレートに正確な情報を伝えるのって、簡単だけど簡単ではありません。

 

もちろんそんな10文字程度で上位表示されるはずがありませんよね。

 

大事なのはこの部分です。

 

いらない情報を減らす→文字数が極端に減る

文字数がもう少し欲しい→でもノイズになってしまう

 

ここで潜在キーワードの出番です。

 

検索ユーザーの「意図」を深堀りしていく。

そうすると、検索ユーザーは知りたかった情報を余す事なく知ることできる。

1サイトだけでユーザーの知りたいことが解決できると、GoogleのAI(ランクブレイン)は「このサイトは役立つ情報を提供している」と評価してサイトの順位も上げてくれます。

 

この潜在キーワードを探す方法は「IR-SEO」でわかりやすく紹介されています。

 

上位表示したけど・・・

アナリティクス

「IR-SEO」の内容を実践したことで軒並みサイトが上位表示したお話しをしましたが、実は1サイトだけ上位表示して2日目にまた圏外へと飛び立ってしまったんです。

 

中古でもなければ、被リンクもなし・・・

なぜ?

 

理由はすぐわかりました。

 

30記事以上入っているサイト

 

これはキーワードがカニバリまくっていたのが原因です。

 

修正をしてノイズを減らした。

しかし30記事もあると自分では見つけきれないカニバリが多数存在します。

 

検索クエリの整合性を持たせることが大事。

 

えり吉みたいに大きめなサイトを所有している人は、ほぼ100%近くでカニバリは起きていると思います。

 

記事更新型のブログなんかもそれにあたりますね。

 

えり吉が所有している資産ブログもカニバリが最悪な状態になっています(;´Д`)

資産ブログの大規模修正が終わるのは夏を越えるでしょう・・・ふぅ

 

じゃあ、カニバリを起こさないようにするには?

 

サイト構成・階層構造設計が重要になります。

 

 

ユーザーの検索意図を読み取りながら、ユーザーの選択を補助するカテゴリー設計をすることでカニバリを防ぐことができます。

 

これを理解していないと、今後いくらサイトや記事を作成しても上位表示するのは厳しいと思います。

 

この続きは「IR-SEO」で詳しく紹介されています。

 

特典付きのご購入はこちら

この先の生き残りをかけて

SEO 黒板

今のSEOは色んな要素が複雑に絡み合って、ハッキリした答えを見つけるのはとても難しいです。

ページランクだけが評価される時代ではないというのは、実践している方ならお分かりいただけると思います。

 

  • 検索意図に沿ったキーワード選び
  • 検索意図によるカテゴリーの振り分け
  • 記事同士のカニバリ防止
  • 無駄のないサイト構成
  • 内部リンクの重要性
  • ユーザーの意図を満たすコンテンツ
  • etc・・・

 

これらは今後、サイトを作成するうえで絶対とも言えるほど重要になってきます。

 

では、これらをどうすればいいのか?

 

「自分の力で一から調べて稼ぎたい!」

 

そう思うのは自由です。

しかし、アフィリエイターをやっている以上「早く成功したい!」「早く稼ぎたい!」そう思う人がほとんどではないでしょうか?

 

そのためには「学ぶ」ことを忘れてはいけません。

 

Googleのアルゴリズムが日々変わる中で、どんどん自分も進化をし続けなければいけない状況になってきました。

 

「SEOなんて関係ない」

 

という選択をしたのなら、一年後はこの業界にいないかもしれません。

 

居たとしても苦しい状況は変わっていないと思います。

 

それだけ、最新情報をインプットしないと稼ぐことは夢で終わってしまうでしょう。

 

2018年8月のメディックアップデート、今年の3月のフロリダ2アップデート、そして6月のコアアップデートの検証を重ねてそれぞれ見えてきたGoogleから読み解く最新SEOを「IR-SEO」では詳しく紹介しています。

 

「IR-SEO」の詳細はこちらのブログ記事で↓

 

終わりに

コイン 芽

「IR-SEO」で実践したことがこんなにも早く結果が出るとは正直ビビリました。

 

知っているのと知らないのでは、雲泥の差だと思います。

 

SEOで生きているアフィリエイターにとっては、小手先だけのテクニックや古い手法に囚われてはいけません。

 

時には自分の知識を捨てる覚悟も必要です。

 

苦しい中でほどチャンスは見つけられます。

 

頭を柔軟にして、まずはSEOの基礎知識と最新の情報を学んでください。

 

あと、えり吉から購入すれば「IR-SEO」えり吉特典もついてるので、そちらも忘れずに★

 

 

特典付きのご購入はこちら

 

【追伸】

多くの方にご購入いただいております。

この場を借りて御礼申し上げますm(__)m

そしていつもえり吉ブログ、Twitterを見ていただきましてありがとうございます。

えり吉から購入された方で、わからない事などありましたお問い合わせください。

今後もよろしくお願いいたします(^^)/

 

えり吉がアフィリエイトで使用中

 

《ドメイン取得》

《レンタルサーバー》

 

《ASP》

 

 

カンファレンスバナー

 

 

 

《外注記事依頼》

 

実際に、えり吉が毎日作業で使用しているモノです(^^)/

 

 

TOPページへ